Eコマースをあなたのウェブサイトに統合する-SemaltExpert



今日、インターネットは議論の余地のある世界最大の市場になっています。世界のあらゆる場所に到達する能力を備えているため、物理的な市場に影響を与える物理的な障壁に限定されません。これは、ベンダーが追加の利益を得るユニークな機会を提供します。

Semaltは、Webサイトを作成および管理することにより、利益を増やすのに役立ちます。この管理サービスは、eコマースまたは販売のWebサイトにも影響を与えます。販売ウェブサイトの管理には、専門家と定期的なメンテナンスが必要です。多くのページの製品といくつかのカテゴリがあるため、すべてが適切な場所にあることを確認する必要があります。あなたは間違った場所に製品を置きたくありません。これにより、Webサイトは専門的ではないように見え、消費者はすぐにサイトに不正のフラグを立てる可能性があります。これがどのようにあなたのウェブサイトに損害を与える可能性があるかについて詳細に説明する必要はありません。

リーチの拡大を計画している場合は、eコマースをビジネスWebサイトに統合することが重要です。これにより、ビジネスのメカニズムも効率的かつはるかに実行できるようになります。

eコマースウェブサイトとは

EコマースWebサイトは、商品やサービスの取引をインターネット上で行うことを可能にするポータルとして定義できます。この概念が最初に作られたとき、eコマースは電子メールと電話を通じて行われました。今日、私たちは単なるショップとして機能するのではなく、ユーザーが必要なほとんどすべてを手に入れることができる市場として機能する単一のWebサイトを持っています。これらのウェブサイトはまた、ユーザーがウェブサイト上でオンラインでトランザクション関連のすべてを行うことを可能にします。

eコマースウェブサイトの種類

すべてのeコマースWebサイトにラベルが付けられているわけではなく、同じ用語で参照されているわけでもありません。それらは、それぞれが実行する機能によって異なります。

これがeコマースウェブサイトのリストです:
  • 企業間(B2B)Webサイト:B2Bは、インターネットで出会ったはずのWebサイトです。これらのタイプのeコマースWebサイトでは、企業間の商品の電子取引が可能です。
  • 企業対消費者間B2CWebサイト:このようなWebサイトは、企業とその消費者の間で商品やサービスの電子取引を可能にするために作成されています。
  • 消費者から消費者へのC2C:ここでは、消費者はサードパーティを通じて別の消費者に販売します。これはeBayのようなサイトでは一般的です。ここで、消費者は、他の消費者にとって役に立たなくなった商品を販売することができます。
  • ここでの企業C2Bの消費者は、個人が企業にいくつかの製品またはサービスを提供します。

eコマースウェブサイトを構築する方法は?

オンラインプラットフォームを介して販売することは、いくつかの追加の利益を上げるための1つの簡単な方法です。しかし、ビジネスとして、これは数ドル以上を意味します。インターネット上でビジネスを開始することにより、40億人を超えるインターネットユーザーにアクセスできるという独特の状況になります。これは小さな数字ではなく、Semaltの助けを借りて、SERPの最初のページにたどり着くことができます。これが起こったときにどれだけ稼げるか想像してみてください。 eコマースのウェブサイトを通じて、より安い料金であなたの製品を紹介することがより簡単になります。これらは、eコマースのおかげで多くの企業が享受するメリットのほんの一部です。したがって、ビジネスを次のレベルに引き上げる計画がある場合は、eコマースから始めることができます。

あなたはeコマースのウェブサイトを作るために技術の天才である必要はありません。これを実現する1つの方法は、次のような専門家に提供することです。 セマルト。専任のWeb開発者として、eコマースWebサイトを作成したり、eコマースを既存のWebサイトに統合したりできます。ビジネスオーナーがeコマースウェブサイトを構築するのに役立つように設計された、使用できる他のプラットフォームもあります。

トップeコマースウェブサイトビルダー

WooCommerce

これは、WordPressに似たオープンソースプラットフォームです。また、最も人気のあるeコマースWebサイト構築プラットフォームでもあります。今日、すべてのeコマースWebサイトの約27%が、eコマースWebサイトの構築にWooCommerceを使用しています。数字では、それは約35,712のWebサイトです。

WordPress

別のオープンソースCMSとして、WooCommerceなどの他のWebサイトビルダーと簡単に統合できます。両方のオープンソースWebサイトビルダーを組み合わせることで、好きなようにWebサイトを作成できます。少し勉強すれば、サイトを作成できますが、販売する製品やWebサイトの複雑さも、eコマースWebサイトの開発に費やす時間に影響します。さらに機能を追加するために、プラグインを利用することもできます。 WordPressとWooCommerceのおかげで、大小両方の高品質のeコマースストアを作成できます。

ウェブサイトを作成するときにWooCommerceとWordPressの両方を組み合わせる理由

  • 大予算と小予算の両方に適しています。
  • 特にWordPressの専門家にとっては簡単です。
  • 追加機能を提供するための何百ものプラグイン。
  • これらのプラットフォームを使用して、あらゆる種類の商品を販売できます。
  • それらはほとんどの支払いゲートウェイと互換性があります。
  • オープンソースであるため、ニーズに柔軟に対応できます。
  • 開発者、マーケター、専門家の大規模なコミュニティ。これにより、新しい学習者は問題なく質問に答えることができます。

Shopify

Shopifyは最も人気のあるeコマースプラットフォームであり、100万を超えるオンラインストアがあります。 Shopifyは、大量の店舗を持つことを計画しているベンダーに最適な機能のいくつかを提供します。 Shopifyは、Webサイトに簡単にインポートして、デザインに合わせて変更できる70以上の無料のプレミアムテーマを作成します。 Shopifyアプリストアには、機能を提供する3,200を超えるアプリも含まれています。私たちはあなたのeコマースウェブサイトに適応することができます。

Magento

Magentoは、多くの業種や規模に適したデザインの最も強力なCMSおよびeコマースプラットフォームの1つです。現在、Magentoを利用した19万を超えるWebサイトがあります。これは、3,000を超えるサードパーティの拡張機能を備えたオープンソースのeコマースWebプラットフォームであり、Webプログラマーがあらゆる状況に適応できるようにWebサイトを設計するのに役立ちます。

Wix

初心者は主にこのeコマースWebプラットフォームを使用します。あなたがあなた自身であなたのeコマースウェブサイトを構築することを計画しているなら、これはおそらくあなたが使うことができる最高のプラットフォームです。使いやすく、ドラッグアンドドロップ機能があります。また、eコマースWebサイト向けに作成された特定の計画もあります。その素晴らしいマネージャーダッシュボードのおかげで、注文、在庫、製品ページを追跡することもできます。

BigCommerce

別の評判が良く信頼できるWebビルダーを探している場合は、BigCommerceをチェックする必要があります。このプラットフォームは、一括価格設定レート、見積もり管理、顧客グループ、カスタム価格リストなどの独自の機能を提供します。 BigCommerceは、大規模なeコマースサイトを迅速に拡張できるように特別に設計されているため、完全に機能し、高度な機能を備えた大規模なeコマースストアを計画している場合は、BigCommerceから始めるのが安全です。

任意のウェブサイトにeコマースを追加するためのトップ5の方法

オンラインストアとして、間違いなく、オンラインで製品やサービスを探している顧客の一部を獲得したいと考えています。商務省からの最近の報告によると、eコマースの売上高は前年度と比較して14.3%増加しました。これは非常に魅力的に聞こえますが、これには大金がかかる可能性があるため、Semaltが必要です。手頃な価格のeコマースWebサイトを作成できますが、既存のWebサイトを変更して、最新のテクノロジーを使用したeコマースWebサイトにすることもできます。

eコマースを既存のウェブサイトに統合する方法

プラグインを使用する

ビジネスWebサイトがWordPressまたは任意のオープンソースプラットフォームを使用して開発された場合、Webサイトに複数のプラットフォームをセットアップするのが簡単になります。プラットフォームを選択した後、メインサイトを使用して構成および販売できます。

オンライン販売のためにあなたのビジネスウェブサイトへの別々の解決策にタグを付けてください

ビジネスWebサイトソフトウェアがユーザーにオンライン小売の拡張機能を提供しない場合、これがおそらく最良のオプションです。これを使用して、元のWebサイトと同じように自然で本物の外観を共有する別のオンラインストアを開発できます。このトリックを使用して、シームレスなエクスペリエンスを実現します。

同じデザインで、ユーザーは、両方のサイトを別々のプラットフォームで実行している場合でも、同じWebサイトにいると想定します。多くのウェブサイト所有者は、ウェブサイトにeコマースを追加する場合、特に元のウェブサイトを改ざんしたくない場合に、このオプションを選択します。また、最初のWebサイトを更新できない場合や、eコマース拡張機能がない場合にもこれを行います。

あなたのウェブサイトにeコマース機能を追加する

ウェブサイトにeコマースを追加する方法をお探しの場合は、Semaltがお手伝いします。支払いゲートウェイやショッピングカートなどのEコマース機能は、Semaltの専門家がWebサイトに追加できます。基本的なeコマース機能を使用して、顧客はあなたのウェブサイトで製品を選択して購入することができます。

Shopifyの[今すぐ購入]ボタンの使用

このシンプルなオプションにより、すべてのWebサイトに基本的なeコマース機能を追加できます。これにより、次のボタンを追加できます。
  • WordPressサイト
  • タンブラー
  • Squarespaceのセルフホストサイトなど。
この機能を追加すると、Shopifyプラットフォームの信頼性など、さまざまな利点が得られます。このボタンのデザインをカスタマイズして、Webサイトやサイトへのアクセスに使用するデバイスのデザインに合わせることができます。このように、ボタンはスマートフォン、タブレット、およびコンピューターで見栄えがします。

ソーシャルメディアのeコマース

ソーシャルメディアは、Webサイトでeコマースを採用する最も簡単な方法の1つです。今日、ソーシャルメディアは広告のための非常に人気があり効果的なチャネルになっています。この時点から、それらを効果的な販売チャネルに簡単に変換できます。現在、いくつかのソーシャルメディアプラットフォームで会社のページを作成でき、ショップセクションボタンを追加できます。

セマルト、あなたのウェブサイトでeコマースを作成または統合するときに多くを費やす必要はありません。あなたのウェブサイトがあなたを満足させるならば、我々はあなたのビジネスがその存在とオンラインの顧客の数を成長させるのを助けるためにeコマースを統合することができます。これがお役に立てば幸いです。ご連絡をお待ちしております。